プロフィール

☆AKINAVI☆

Author:☆AKINAVI☆
2人の息子はすでに独立、
旦那&3マル暮らし


趣味:ズンバ・ゴルフ
   加圧トレーニング、
   グルメ探訪
   温泉旅行
   

最近少しお疲れぎみです(笑)
気ままにBlog更新していきますが
ヨロシクお願いします。

~マルチーズ3姉妹~
◆きなこ:2004.12.15生(9歳)
◆あんこ:2005.2.18生(9歳)
◆ヴィヴィアン:2006.3.10生(8歳)


*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚

◆Nana:1995.2.22生
      ~2011.9.26(亨年17)
*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、興奮冷めやらぬまま・・・ブログアップしたくて、
昨日の深夜からUPに向けて頑張ってる☆AINAVI☆ですたはー



皆さん、『辻井伸行』くんというピアニスト、ご存知ですか!?

語るよりユーチューブでプロフィール見つけたので
ペッタンコさせてもらいますPC






チャイコフスキー国際コンクールの第1回の優勝者、ヴァン・クライバーンを祝して1962年より原則4年ごとに開催されている『ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール』で今年優勝した全盲のピアニスト・・・と言った方がわかるかとも思いますキラキラ


昨日、私は半年も前に購入していたコンサートのチケットを片手に
紀尾井ホールまで行きましたぴーす


生で、それも前から3列目の真ん中・・・という良席で
辻井君の演奏を見る、いぇ聴く事が出来たんですぴーす


欲を言うと、グランドピアノよりも少々右側だったので
辻井君の指先が見えなかったのが残念ですが・・・


その音色は感動でしただだ泣き

3歳から・・いぇ正式には5歳からピアノを習っていたワタシ・・・
クラッシックピアノは大好きですハート
・・・って、実のところ『今は・・・』・・・ですがアップロードファイル

思春期の頃は、自分の才能の無さに落ち込んでしまいピアノを見るのも
弾くのもイヤになった時期があったり・・・泣



志 半ばで諦めてしまい、演奏こそしない今でも素晴らしい音との出会いは逃したくはないとは思っています。





コンサートでの演奏曲は知らされてなかったのですが、
第1曲目は私が中学2年生の時の発表会で弾いたベートーベンピアノソナタの『悲愴』じーアップロードファイル

それだけでも感激してしまいウルウル・・・

彼の姿とピアノの1音1音の音色に釘付け・・・


アッという間に数曲の演奏が終わり・・・


最後の最後にアンコールで 彼の自作の曲を演奏してくれました。


『川のせせらぎ』という曲なんですが、
彼が神田川のほとりを父親とお散歩してるときに、聞こえた川のせせらぎ・・・
それをイメージして作ったのだそうです。

とてもとても深いご両親の愛情に包まれて、彼の今が確立されたのだと感じます

彼には他にない独自の映像がいつもイメージされていて、それは誰にも邪魔されない
特別なモノだと思います。

曲を聴いていても純真な物事の捉え方がそのまま音として表現されてる感じがするんです。

そして何より優しくて深い愛を感じます。


美しくて優しい~メロディー

気がつくと私はもう涙が止まらない状態・・・うるうる

『途中で寝るかも・・・』と言っていたパパも無心に聴き入ってましたよ・・・


帰りの道中、いつまでもメロディーが頭に残り、知らず知らずに口づさんでいましたポッ・・・



そのメロディー、皆さんにもおすそ分け・・・ハート












スポンサーサイト

<< 大丈夫かな・・・ | ホーム | 課題・・・ >>

コメント

おととしくらいに、TVで小さい頃からの辻井くんを
ある番組でやっていました。
そして、去年、「題名のない音楽会」で、ラフマニノフを
弾きましたが、私も感動してウルウル・・・。
彼もえらいけれど、お母さんもとってもすごい人
なんですよね。

↓「沈まぬ太陽」は、来週行く予定です♪

「川のせせらぎ」っていう曲名がピッタリの音楽ですねv-22

音才が全くないNAOは
音を操って 人の心に響かせせることができる人たちを、心から尊敬してしまいます!

☆AKINAVI☆さんのピアノも、
是非、聞かせていただきたいです♪

こんにちは!

☆AKINAVI☆さんもずっとピアノされていたんですね~
私も歴こそ長いですがまあサボっていたほうが長かったので(笑)
力みながら弾いている次第です。
今うちのアップルが中2ですが悲愴は弾けない~
あの第2楽章e~ですよね。私も一度は弾いてみようとピースは買いましたけど(爆)

彼の音楽の才能はほんとに天才ですよねー
耳から入る音をどのように感じているのかしら~

hanaさん♪

そうなんですぅ!
私も小さい頃からの辻井君をTVで見ましたよi-183
はい、確かにご両親素晴らしい方ですねi-189
辻井君は天才と思いますが、この親ありてこの子あり・・と強く感じますi-228

私にとってはこれからも見守っていきたいピアニストですi-175

NAOさん♪

こんばんは(*^_^*)

NAOさんが音才がまったく無い・・・なんて
どなたが言ったの~i-229i-184

私、演奏しなくなって何年も経ち、指が動かなくなってしまってますi-201
でも今思うことは、音楽って読んで字のごとく、音を楽しむんですよね。
だから才能なんて気にしないで、
ずぅ~~~っと楽しめればイイのでは・・って思いますi-228

えこりんさん♪

えこりんさんもピアノやってらっしゃったの~[絵文:i-184]
今だに弾かれてるなんて素晴らしい~i-234

あんなに楽譜を読んで必死に弾いてた私は凡人だとつくづく・・・
調音だってあそこまで・・と思うと尊敬の一言に尽きますねi-237

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。