プロフィール

☆AKINAVI☆

Author:☆AKINAVI☆
2人の息子はすでに独立、
旦那&3マル暮らし


趣味:ズンバ・ゴルフ
   加圧トレーニング、
   グルメ探訪
   温泉旅行
   

最近少しお疲れぎみです(笑)
気ままにBlog更新していきますが
ヨロシクお願いします。

~マルチーズ3姉妹~
◆きなこ:2004.12.15生(9歳)
◆あんこ:2005.2.18生(9歳)
◆ヴィヴィアン:2006.3.10生(8歳)


*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚

◆Nana:1995.2.22生
      ~2011.9.26(亨年17)
*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログを見たお友達がね、

『じゃ~○○ちゃんは、その嫌いだった粕汁、
子供の頃はお母さんが作っても食べなかったの』って、



『と~んでもなーいっ


    
s-20121230_120616.jpg
<話題と関係ないけど お気に入りのコーヒーマシーン>





我が家(実家)はね、『食』に関してはと~っても厳しかったので、

出されたモノは残してはいけなかったのです

というか、半分量でも頑張って食べると親から褒めてもらえたんですよ

※ちなみに 分厚いお肉の脂身やら、ゲテモノ(?)は論外ですよ



              
s-20121230_125219.jpg
<はじめに泡々のミルクもしくは豆乳が抽出されて・・・>




本当にお腹がいっぱいで残すのと、
そのモノが嫌いで残すのとでは、違いますものね

親はちゃ~んとわかってますっ



おかげでワタシ、好き嫌いありません



s-20121230_125237.jpg
<次にお好みのエスプレッソカプセルでコーヒーが・・・>




ワタシたちの年代はね~~、
給食だって食べ終わるまで1人机に座って頑張って
居残りで食べなくてはいけなくて、

好き嫌いのある子はメソメソ泣きながら皆がお昼休みで遊んでるのに
教室にポツンと残ってたものでした。

懐かしいぃ~~~・・・


何でも、今では、そんな強制的な給食の食べ方はしないらしい。

無理強いはしなんだって、、、


だから好き嫌いの多い子、ワガママな子が増えてるんだわ



s-20121230_125324.jpg
<はい、完成!>
                  




自分がお料理作るようになって特に思います、

一生懸命に作って、残されると気分悪いですものね。

うちは子供たちは運良く?好き嫌いなく食べる子に育ちましたが、

旦那さまだけはワガママ放題してたので大変でした、、、

もう随分と直りましたけどね、


その食材の栄養価、どうやって作られたか、身体にどんなに良いか・・・
な~んて、偉そうに語ったりして・・・


健康に対しての意識も変わったのかもしれませんが
30年の間に旦那さま調教しちゃいました


・・・が、

あれ これって、
マインドコントロールではないですよね



今、思うと、子供の頃、その嫌いな食材、
              頑張って食べるのも
                 一つの『訓練』だったように感じます、







ポチッとクリック、ヨロシクねっ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

<< 息子企画のBirthDay Lunch。 | ホーム | お袋の味!? >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。